【認定コーディネーター向け】2019夏 スペシャルレッスンのご案内~源氏物語~

今回のテーマは、【源氏物語】です。

新しい年号「令和」になりましたが、日本の歴史を「源氏物語」を通して振り返り、古くからの日本人の「香りの楽しみ方」を学びます。

『源氏物語』(げんじものがたり)は、平安時代中期に成立した世界最古の長編物語と言われ、古典文学の最高峰とされています。

作者の紫式部にとって生涯で唯一の物語作品です。

主人公の光源氏を通して、恋愛、栄光と没落、政治的欲望と権力闘争など、平安時代の貴族社会が描かれ、一条天皇や藤原道長も、『源氏』を愛読したと伝えられています。

今回のワークショップでは、下記2品を作ります。

  • 明石の君をイメージしたオーデコロン(1本)

  • ネイルバーム(5 本)

明石の君をイメージしたオーデコロン(1本)

 沈香の精油を使用した、平安時代を思わせる優しく落ち着いた香りのオーデコロンです。

ネイルバーム(5 本)

沈香の精油を使用した、爪からさりげなくふわっと香ってくれるネイルバーム(練り香水)です。

きつい香りにならないので、香水は苦手という方にもお勧めです。

割れ爪や二枚爪の原因にもなる乾燥からも守ってくれます。

新素材

沈香の精油

ワシントン条約の対象となっている、「伽羅」や「沈香」として知られる高級香木から採った非常に貴重な精油で、市販では50,000 円前後します。

鋭い刺激がいつまでも記憶に残り、サンダルウッドのような甘さ、酸っぱさ、辛みを合わせもった、優雅で奥深い香りです。

その歴史は古く、5000年以上前から使用されたと言われ、聖書やコーランにも記述があり、とても珍重され「香りのダイヤモンド」と呼ばれることもあります。

 

ご案内用チラシのダウンロードはこちらから

関連記事

  1. speciallesson_2019spring

    【認定コーディネーター向け】2019春 スペシャルレッスンの…

  2. 【認定コーディネーター向け】2019春 クチュールレッスンの…