代表 青木恵 Megumi Aoki

ハーバルウエルネス専門家 
株式会社イコア 代表取締役 
サロンドフルールイコア主宰 
ウエルネス経営プロデューサー 
英国ハーブソサエティ会員
プリザーブドフラワー、アロマセラピーに付加価値をつけたプリザーブドアロマフラワーⓇ、アロマ香水などを日本で初めて資格コースを作り、スクール、協会運営に携わり、1300名以上に資格を授与。
2015年よりオフィス内でのコミュニティ作りと創造性に寄与するハーブとアロマを独自調査研究し、2018年より「オフィス森林浴」をスタート。
今後、日本産ハーブなど日本の優れたコンテンツを海外に広く発信することも視野にいれている。
【業務】ハーブ・アロマのレシピ開発プロデュース、デザイン・調合コンサルティング・研修、フラワー・グリーン空間設計。
【これまでの仕事】
【アロマ関連】イオン、NTTdocomo、東京海上日動火災保険などでの社員研修・セミナーやベビーグッズCasarichのオリジナル香水のレシピ開発、アルパインの車内用精油開発、移動体向けアロマレシピ開発コンサルティング、三井ホームの顧客向け冊子の記事監修、山田養蜂場の顧客向け冊子の表紙作品デザインならびに記事監修、Anna Suiの香水PRプロデュースを行う。
【空間関連】ハウステンボスでプリザーブドフラワーによるマリーアントワネットの空間設計、スヴェンソンに花と香りのノベルティグッズ、伊勢丹、三越、西武などでのフラワーデモンストレーション、Yahoo!のプリザーブドフラワー検定の監修など。

Book - 著書

心と体 キレイの法則
アロマ香水手作りバイブル
1日15分 ナチュラ ルおそうじBOOK
香りのプリザーブドフラワー で楽しむ12か月
香りのあるプリザーブドフラワー

沿革

1998年 フラワーアーティスト、アロマセラピストが教えるレッスンサロンとしてサロンドフルールイコアを埼玉・白岡市に設立
2000年

日本ハーバルアロマソサエティを設立

2001年

プリザーブドフラワーに天然アロマの香りを付けしたプリザーブドアロマフラワー®を作り特許を取得(特許3801019号)、レッスンをスタート

特許を取得(特許3801019号)、レッスンをスタート

2004年

香りのあるプリザーブドフラワー」(エンターブレイン)を出版

2006年

日本プリザーブドアロマフラワー協会を設立 東京南青山にスクールを増設

2008年

日本で初めてアロマ香水に特化したレッスン「パフュームクチュリエール」、「「アロマ香水手作りバイブル」」を出版 日本アロマ香水マイスター協会を設立

南青山から表参道に移転

2009年

香りのプリザーブドフラワーで楽しむ12か月」(エンターブレイン)、「1日15分ナチュラルおそうじBOOK」 (アスペクト)を出版

東京・表参道から銀座一丁目に移転

2013年

アロマセラピーをスキンケアやビューティに特化した「心と体 キレイの法則」(文化出版局)を出版。 それに伴い「アロマビューティセラピー」のレッスンを開始。

2015年 オフィス内でのコミュニティづくりと創造性に寄与するハーブとアロマの独自調査研究を始める
銀座一丁目から日本橋室町に移転
2018年 花と植物癒し協会を設立 オフィス森林浴事業を開始

実績

雑誌掲載

「花時間」「フローリスト」「ベストフラワーアレンジメント」 「25ans」 「日経WOMAN」 「日経Health」「MORE」「Hanako」
「SAY」 「日刊ゲンダイ」「ビダン」「宝島」「花卉園芸新聞」「SPA」

テレビ・ラジオ

土曜ワイド劇場「100の資格を持つ女」 
「はなまるマーケット」「ガキの使いやあらへんで」
「スッキリ!」「ズームイン!!SUPER」「関根麻里のハリウッド・カウント・ダウン」
Dlife + Kiss-FM KOBE

受賞歴・その他

  • 2008年 「コロンビア・日本修好100年記念」にてフラワーアーティストに選出される。
  • 2005年 コロンビア大使館より感謝状を授与される。

Media - 取材実績

運営協会

apma(日本アロマ香水マイスター協会)

植物からつくられる天然香料を使って調香するアロマ香水を生活に取り入れながら、普及させることを目的に2007年に設立されました。上質で安全なアロマ資材を使い、ストレスを解消し、生活を豊かにする健康で文化的な香りのライフスタイルの提案活動を認定コーディネーター・スクールを通して行っている団体です。

Jafa(日本プリザーブドアロマフラワー協会)

プリザーブドアロマフラワーをワークライフバランスに取り入れながら、普及させることを目的に2006年に設立されました。デザイン・技術の研鑚にとどまらず、香りやカラーの知識と豊かな香りあるプリザーブドフラワーの創造により、健康で文化的な花と香りのライフワークの提案活動を認定コーディネーター・スクールを通して行っている団体です。

JHAS(日本ハーバルアロマソサエティ)

ハーブ・アロマセラピーをワークライフバランスに取り入れながら、普及させることを目的に2000年に設立されました。上質で安全なアロマ素材を使い、女性の心・身体・ライフスタイルを豊かにする健康で文化的な香りのライフワークの提案活動を認定コーディネーター・スクールを通して行っている団体です。 

FHTA(花と植物癒し協会)

企業の従業員を対象に、充実した会社生活実現のために花と薬用植物によるライフプランの設計などの情報提供・相談業務を行います。 また、これらの業務を遂行・推進するコーディネーターの養成と、との活動支援を通じて活力ある経済社会の発展に寄与することを目的としています。