日本初。アロマで創るコミュニティ

オフィス森林浴で、ハーブとアロマのマグネットスペース
(従業員のコミュニケーション、情報共有の場)を実現
従業員の健康と、生産性の向上に寄与します。

アロマで外から「アロマ芳香システム」

独自考案の芳香器から専門家が目的別にブレンドした香りを選び、
香りを楽しみながらリフレッシュ&コミュニケーション。
リフレッシュスペースだけでなく、会議等にも。

ハーブで中から「ハーブティテリア」

リラックス、冷え、免疫力、ニオイなどオフィスでの様々なお悩みに
、専門家がブレンドした独自製法のハーブティで身体の中からアプローチ。

日本初。ハーブとアロマで創るコミュニティ

樹木の香りで精神的・身体的な癒しを得る「森林浴」と、従来の喫煙ルームの役割である「リフレッシュ」「コミュニケーション」を組み合わせ、エビデンスのあるハーブ・アロマを用いた、オフィスに求められる日本初のサービス「オフィス森林浴」をご提案します。

イコアは、1平米ほどのスペースでハーブとアロマのマグネットスペース(従業員のコミュニケーション、情報共有の場)を実現し、また薬効があるとされるハーブとアロマによって、従業員の健康と、生産性の向上に寄与します。

森林浴=樹木の香りで精神的・身体的な癒しを得る行為のこと。イコアでは樹木の成分であるテルペン類を多く含む植物精油の香りを使った芳香浴でオフィスワーカーのリフレッシュ・プチ不調の改善のお手伝いをいたします。

オフィスワーカーの抱えるプチ不調

日本のオフイスワーカーはストレスとプチ不調(※出勤しているにも関わらず身体の不調で100%パフォーマンスを発揮できない状態)を持ったまま仕事をしています。

年間プチ不調の企業損失は23億千万円(DeNA様発表)という数値も出ています。

某大手損保セミナー内アンケートにてイコア調べ

N=442018

  • 身体の不調
  • 心の不調
  • 冷えの悩み
  • 睡眠に関わる悩み

ニオイについての問題

風邪・花粉症・インフルエンザ

イコアでは、このような従業員の皆様の「プチ不調」に加え、総務の方からお悩みとして多く挙げられる「ニオイ(口臭・体臭)にまつわる問題」や「風邪・花粉症・インフルエンザ」といった不調に、ハーブやアロマを使ったアプローチをご提案します。

サービス概要

アロマ芳香システム

独自考案の芳香器から専門家が目的別にブレンドした6種類の香りを選び、香りを楽しみながらリフレッシュ&コミュニケーション。香りは90cm以上広がらない設計で、天然植物香料使用。リフレッシュスペースだけでなく、会議等にも。

ハーブティテリア

リラックス、冷え、免疫力、ニオイなどオフィスでの様々なお悩みに、専門家がブレンドした独自製法のハーブティで身体の中からアプローチ。茶殻のゴミが出ず、丸ごと栄養が取れるため、無駄なくエコにも貢献。ハーブはすべてオーガニックです。

導入の流れ

【マグネットスペース1か所の場合】

  • 導入費用:イントロダクションコンサルティング&セッティング¥418,000(税別)
  • ランニングコスト:アロマメンテナンス(一か月あたり)500×100名=¥50,000(税別)
  • オプション:ファイバーハーブティ・森林アレンジメント、鍼灸パッチ等(税別)
  • 期間:一年契約

代表 青木恵

青木 恵 Megumi Aoki

ハーバルウエルネス専門家 
ウエルネス経営プロデューサー
株式会社イコア 代表取締役 
サロンドフルールイコア主宰 
英国ハーブソサエティ会員

会社概要

株式会社イコア
代表取締役:青木恵
設立:1998年
業務:ハーブ・アロマのレシピ開発、デザイン・調合コンサルティング・研修、フラワー・グリーン空間設計、レンタルアロマディフューザー、OEM
所在地:東京都中央区日本橋室町1-11-6 サンパティーク4F
資本金:1000万円
スタッフ数:3名
取引銀行:三菱UFJ銀行 銀座支店、武蔵野銀行 新白岡支店
公式サイト:https://www.ikoa-f.com/

お問い合わせ