月刊総務オンラインに青木恵のコラム「人が集中できる時間は最大45分」が掲載されました

ikoa代表の青木がコラム執筆をつとめる「月刊総務オンライン」に、最新記事「においマネジメント【その9】人が集中できる時間は最大45分」が掲載されました!

休憩をせずに業務を遂行すると確実に生産性が下がります。なぜなら、私たちの頭が一度に集中できる時間には限界があるためです。また、手を抜かないまじめな人ならば体だけでなく心も疲れ、ストレスをため込むことにもなりかねません。あなたは大丈夫ですか?

今回は、連続して働いた時と、休憩を行いながら働いた時との比較研究結果をもとに、集中力を継続させる方法や、短時間で行えるクイック気分転換法についてご紹介しています。
ぜひご覧ください!

月刊総務オンライン コラム掲載ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。