アクセス | プレスリリース | メディア掲載

【開催報告】港区介護予防施設にて除菌ジェルスプレー作りワークショップを行いました

イベント報告

9月21日(月・祝)の敬老の日に、港区立介護予防総合センター「ラクっちゃ」での防災イベントの一環として、「普段から心がけたい、災害時に役立つ香り」のセミナーと、アロマ除菌ジェル作りのワークショップを行いました。

ラクっちゃは、港区民が健康でいつまでも自分らしくいきいきと暮らせることをめざした介護予防を専門に行う施設で、介護予防イベントやワークショップを積極的に開催されています。

当日はなんと満員御礼の80名様に参加いただきました。

40名様を2回に分けて、検温、消毒、マスク・フェイスシールドの着用、ソーシャルディスタンスを遵守し、安心安全を第一に行いました。

 

認知症予防に大切な嗅覚トレーニングについて、エッセンシャルオイル(精油)の製造過程、ワークショップで使用するアロマについての説明です。

ダイエットに効果的といわれるグレープフルーツの香り、ぐっすり眠れるラベンダーの香り、やる気が出るライムの香りなど、様々な香りについて学んでいただきました。

6種類のブレンドから、お好きな香りを選んで、スポイトでスプレーボトルに入れます。
ジェル状にするためのキサンタンガムを加え、お水を加え、ラベルを貼ります。
一生懸命振って振って、きれいに溶けたら出来上がり!
早速スプレーして、香りを楽しんでいただけました。

参加者の皆様から、帰りがけに「楽しかった!」「いいものをありがとう!」「早速使います!」と声をかけていただき、とっても嬉しく思いました。

スタッフの皆様も、チームワーク抜群のお手伝いありがとうございました。

 

事後アンケートの一部をご紹介させていただきます。

  • 実用的で参考になりました!ありがとうございます。
  • 香りが和ませてくれました。
  • もっと詳しく聞きたかったです。シリーズ開催を希望します。
  • 気分が変わってとても良かったです。

「今後もこのような講座を受講したいと思いますか?」の質問には、100%の方が「受講したい」と回答いただきました。

ご参加いただきありがとうございました!

 

コロナ禍でのリフレッシュ、認知症予防、仕事効率アップなど、企業・自治体向けセミナーについて、詳細はこちらから。

セミナー・ワークショップ詳細

コメント