「森林浴」とは?

近くの公園や林を散歩する程度から登山やキャンプ、植物園見学まで幅広く森林浴に含まれます。
  • 森林浴(しんりんよく)は、樹木に接し精神的な癒しを求める行為を表します。
  • 森林の樹木が作り出して放出している森林浴の香りは「テルペン類」とよばれる有機化合物で構成されています。テルペン類には、「モノテルペン類」と「セスキテルペン類」の2種があります。
  • 日本では1982年に当時の林野庁などによって提唱され、長野県の赤沢自然休養林が発祥地とされています。

森林浴がもたらすストレスへの効果

2004年以降、森林浴の効果を科学的に検証し、予防医学などに役立てる取り組みが始まっています。

NK細胞(ナチュラルキラー細胞)の活性化や、ストレスへの効果、血圧への効果など、様々な健康増進効果についての研究が進められています。

イコアが提唱する「オフィス森林浴」は、森林の香り成分に多く含まれる「テルペン類」をふんだんに含んだ香りを「香ぐ(嗅ぐ)」、ハーブティを「飲む」ことで働きながら森林をまるごと身体に取り入れることができる新しいインフラです。

植物の恵みで、働く人の幸福度・効率性・創造性の向上をお手伝いします。

オフィス森林浴 2つのソリューション

8つの効果で生産性の向上に貢献します

気分の切り替え
フラットな組織作り
活発な会議
感性への働きかけ
雰囲気アップ
眠気・疲労防止
ストレスケア
印象をあげる名刺交換

オフィス森林浴 導入企業

東急リバブル株式会社様

 香ぐ森林浴

社員用コミュニティスペースの活用としてご利用いただいております。

 OMOTENASHIアロマ

お客様とのコミュニケーションツール・おもてなし

 マンスリーアロマ

エントランスの殺菌・おもてなし

  オフィス森林浴

社内コミュニケーション活性化・健康維持ツール

 マンスリーアロマ

エントランスでのおもてなし

飲む森林浴

従業員の健康維持

飲む森林浴

従業員の健康維持