1998年よりスクール運営に携わり、1300名以上のハーブとアロマインストラクターを養成。20年以上に渡るハーブとアロマの知見に加え、食など身近なものに置き換えた仕事効率を上げ、健康になるセミナーを受託しております。

某大手損保企業様にて開催したセミナーは、募集開始より5分で満席に。

60分のセミナー(質疑応答含む)と、15分の体験型ワークショップでヘルスリテラシーの向上を叶えます。

セミナー受講者の声

カウンセラーを配置したり定期的な社内ヒアリングを行うことで従業員のストレスケアは行なっていたが、こういった肩肘張らないスタイルでリラックスしながら行うストレスケアが習慣づくと、離職率の低下などにも良いのではないかと思った
人事
男性
なんとなく良さそうだから、という理由で普段から青汁やハーブティを飲んでいたが、どういった根拠で良いのかがきちんと学べたのがよかった
企画・開発
男性
今日のような実用的なセミナーを会社で開催してもらえるのはありがたい
総務
女性
今後喫煙室の撤廃を検討しているので、気分転換やストレスをどうしていこうか悩んでいたところ、健康に良い解決策を学べ、非常に参考になった
総務
女性
口臭や加齢臭などのにおいは、自分が思っている以上に他人には気になるものだということがわかった。自分でケアする方法がわかって、今後活用していこうと思った。
会社役員
男性

セミナー一例

勤務時間中のメリハリをあげるリフレッシュ&リラックス法、実際にひとりひとり自律神経計で計測をし、傾向と対策を学びます

疲れを取り去り、免疫力を上げて最強の身体になるための身近なエビデンスや、食事・免疫を上げるハーブを学びます。ワークショップではハーブティを実際に調合し、お持ち帰りいただけます。

ネガティブな感情と上手に付き合う方法を学びます。ワークショップでは、お仕事中に使用できる「もやもやスッキリジェル」を作ります。

仕事の種類による時間の割り振りと、睡眠力を高める方法について学びます。ワークショップでは「睡眠力を上げるアロマコロン」を作ります。

同僚や取引先へのエチケット、自分では気にならなくても他人は気になるもの。ワークショップでは「お口スッキリマウススプレー」を作ります。

においを嗅ぐ能力(嗅覚)は、中高年で急激に衰えていきます。近年の研究によると、においを嗅ぐ能力は、心身の「健康」に大きく影響すると判明してきています。実際に嗅ぐ力を測定し、嗅ぐ力の弱い方への対策を講じます。

所要時間:75分(セミナー60分+ワークショップ15分)

費用:お問い合わせフォームからお問い合わせください

講師プロフィール

青木 恵(株式会社イコア 代表取締役)

1998年から2016年まで1300人以上に、ハーブ・アロマ・プリザーブドフラワーのプロコースセミナーを開催。認定資格を授与し、認定コーディネーターの育成に取り組む。

企業への実績

2004年

フローエバー 「プリザーブドアロマフラワー」デモンストレーション

2006年

イオン 「母の日のギフト」研修担当
伊勢丹新宿本店 「プリザーブドアロマフラワー」デモンストレーション

2007年

ハウステンボスホテルヨーロッパスイート 
「マリーアントワネット様室内のしつらい」 制作・監修

2008年

CS GYAO TV 「関根麻里さんにプリザーブドアロマフラワー」レクチャー
NTTdocomo 「女性のためのストレスケア」セミナー&ワークショップ

2009年

西武百貨店 「生活に香りを取り入れる」城戸真亜子さんとのトークショー
コロンビア大使館 「生活を潤すフラワーアレンジメント」ワークショップ
三井ホーム 会員誌 「花と香りの家事術監修 エッセイ担当

2010年

山田養蜂場 「エッセイ&表紙フラワーアレンジ」制作・監修
銀座三越百貨店 「オードリーヘップバーンの香り」セミナー&ワークショップ

2012年

サンケイリビング 「アロマを使ったお掃除術」講演

2015年

東京都都市整備局 「花と香りの住まい」演出・講演

2017年

松岡美術館 「古代エジプトの香り」学芸員とのトークショー・ワークショップ

2018年

東京海上日動 「オフィスプチ不調の改善」講演

2019年

興国インテック 「オフィスプチ不調の改善」研修

NPO法人リスクマネジャー&コンサルタント協会「においのリスクマネジメント〜スメルハラスメント時代到来、香りで働き方改革を〜」講演